直径: 1.696cm 重さ: 4.17g
品位: 金900/銅100

買取価格

並年

60,000円

明治36年

180,000円

明治44年

65,000円

大正2年

100,000円

大正13年

100,000円

昭和5年

200万~350万円

商品の説明

新5 円⾦貨は、明治30(1897)年9 月から昭和5(1930)年2 月にかけて製造された⾦貨です。新10 円⾦貨(新10 圓⾦貨)・新20 円(新20 圓⾦貨)⾦貨と同じ年に発⾏が始まり、貨幣法の制定に伴い、明治30(1897)年に製造が開始されました。

新5 円⾦貨の基本的なデザインは、新10 円⾦貨・新20 円⾦貨と同じです。中⼼に「五圓」の文字が打たれ、その周囲に菊や桐が配置されています。

裏⾯は、中⼼に⽇章と⼋陵鏡(はちりょうきょう︓菱花形の鏡)をデザインし、周囲に製造年や「五圓」の文字などが打たれています。