貿易銀 価値と偽物の見分け方

こちらの記事では、問い合わせの多い貿易銀を取り上げています。
アンティーリンクでは、貿易銀の査定・買取を数多く行なってきました。
これまでの実績を元に、市場価値に基づいた買取金額偽物の見分け方を解説しています。

貿易銀の基本情報

貿易銀
貿易銀は、明治8〜10年に発行されていた、貿易の決済用の銀貨です。
貿易銀の基本情報は、以下の通りです。

重さ:27.22g
品位:銀900/銅100
直径:38.58mm

貿易銀の価値

ここでは、貿易銀の価値に基づいた買取価格を公開します。

<状態・年代による買取価値>

明治8年 65,000円(美品)
明治9年 50,000円(美品)
明治10年 75,000円(美品)

貿易銀製造年

貿易銀の製造年はこの部分で確認します。

貿易銀の状態は、未使用/準未使用/極美品/美品/並品/劣品に分けられます。
市場には美品のものが多く流通しているため、参考として美品の価格を掲載しています。

状態別の買取価格については、こちらで公開しています。

 

<手替り品の買取価格>※手替り品は年代によって価格は異なります

長支脈 50,000円〜
短支脈 60,000円〜
対称脈 80,000円〜
大桐 1,500,000円〜

手替りとは、本来同じであるはずの図案が、通常と異なって製造されてしまったものです。

貿易銀手替り

ちなみに貿易銀が偽物だった場合、市場での価値は50円ほどです。
次の項目では、偽物の見分け方を解説します。

貿易銀の真贋 偽物の見分け方

貿易銀の真贋を見分けるには、ポイントは3つです。

●重さを計る
●デザインを見る
●側面を見る

この3つを押さえれば、貿易銀の偽物を見分けられるようになります。

重さを計る

最初に、真贋判定の基本である重さを計ります

製造時の本物の重さは27.22gです。
およそ27.05g〜27.22gの範囲が、本物と偽物を見分ける際の基準になります。

試しに、本物と偽物の重さを比べてみましょう。

貿易銀重さ

本物は27.16g、偽物は26.03gです。

本物は27.05g〜27.22gの範囲内ですね。
対して偽物は、それより軽いことが多いです。
手にした時に軽いと感じた場合、偽物を疑ってみてください。

デザインを見る

表面、裏面、それぞれのデザインをチェックします。

貿易銀表

表面の貿易銀の文字を見比べてください。
本物の文字のトメやハネ角がしっかりしています。
偽物は、文字が全体的に細く、弱々しい感じになっています。

貿易銀裏

本物は銀の品位を示す900の文字がはっきり見えます。
偽物は文字が太く、潰れています。

このようにデザインを意識して見ることで、偽物を見抜くことができます。

側面を見る

貿易銀の側面をチェックします。

貿易銀側面

本物(左)はギザギザの溝が深くはっきりしています。
偽物(右)は溝が浅かったり短かったりと不均一です。

さらに、真ん中に線のようなものが入っています。
これは鋳造後に残ったバリです。
本物はプレス加工で製造されているため、バリはありません。

­ ※鋳造…溶かした金属を金型に流し込んで作る方法
­ ­ プレス加工…金型に金属を入れ、圧力をかけて変形させる方法

このように、側面を見ることでも、偽物を判別することもできます。

より詳しい偽物見分け方については、現在、真贋レポートを作成中です。

手替りの見分け方

貿易銀は、手替り品が存在します。
具体的には、表面の葉のデザイン部分が、通常のものと異なります。

手替り品は、長支脈短支脈対象脈大桐と呼ばれています。
中でも大桐は、明治8・9年だけに存在し、流通量が少なく希少価値が高いです。

手替り品については、今後画像をアップ予定です。

修正品の見分け方

修正品とは、刻印部分を金属で穴埋めしたり、削り取った痕跡が見受けられる物です。
修正がある場合、通常のものより価値が下がってしまいます。

同じく銀貨である1円銀貨にも修正品が多く見られます。
参考:1円銀貨の修正品について

要点まとめ

以上が貿易銀の価値と偽物の見分け方でした。

まとめると…
・貿易銀は状態年代手替りによって価値が違う
・貿易銀の真贋は3ポイントで判別できる

貿易銀は、本物よりも偽物の方が多く出回っています。
中には熟練の鑑定士でも判断に迷う、精巧なレプリカもあります。
弊社では郵送買取のほか、LINEによる無料査定も行なっています。
貿易銀の真贋については、お気軽にご相談ください。

ほかにも問い合わせの多い、新1円銀貨の真贋についてを、
こちらのページで紹介しています。併せてご覧ください。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
古銭・古紙幣・昔のお金・古銭の高額買取なら、
アンティーリンクへお任せ下さい!

〒171-0022 東京都豊島区南池袋2-8-5 LM南池袋303
03-6709-1306 (営業時間 11:00〜18:00)
https://antylink.jp/
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –