重さ: 11.20g
品位: 金568/銀432

以下のリンク先に解説ページがございますので、ご参照ください。

小判の分類

本物と偽物の見分け方

買取価格

極美品

鑑定書有  130,000円

鑑定書無し  125,000円

美品

115,000円

商品の説明

1837(天保8)年に発行された一両小判です。
たがね打ちによるゴザ目が特徴です。
裏面には「保」の字が刻印されています。

これまでの手作業に変わり、天保小判は板金をローラーで伸ばす手法に変わりました。
そのため、以前のものに比べて平らかな出来になっています。