重さ: 8.97g
品位: 金570/銀430

買取価格

極美品

450,000円

商品の説明

安政6年5月25日(1859年6月25日)から鋳造が始まり同年6月1日(1859年6月30日)より通用開始された一両としての額面を持つ小判です。

正字小判(せいじこばん)とも呼ばれています。

また安政小判および安政一分判を総称して安政金(あんせいきん)あるいは正字金(せいじきん)と呼びます。