重さ: 0.82g

品位 金574/銀426

 

買取価格

ハネ分:極美品

70,000円

商品の説明

万延元年(1860年)から慶応3年(1867年)に鋳造されました。
江戸時代に発行された一分判金のなかでも一番小さな金貨です。
「分」字の書体によってハネ分とトメ分という種類に分けられます。