大きさ: 87×152mm

買取価格

未使用

1,000,000円

準未使用

800,000円

極美品

650,000円

美品

350,000円

並品

250,000円

劣品以下

200,000円以下

商品の説明

旧兌換銀行券の5円紙幣は、旧券中唯一大黒が裏面に描かれていることから、通称「裏大黒5円札」と呼ばれる紙幣です。

大黒天の肖像は、当時の印刷局の職員であった書家の平林由松をモデルにしてデザインしたものとされています。裏面には小槌と袋を手にした大黒天が米俵の上に腰かけている様子が描かれており、米俵の側には3匹の鼠があしらわれているほか、周囲に桜花が配置された図案です。