大きさ: 73×123mm

買取価格

200万円

商品の説明

昭和2年(1927年)に、昭和金融恐慌のあおりを受けた日本銀行より急遽発行された200円札です。

紙幣には珍しい片面のみの印刷が採用されており、表面に彩文柄で縁取られたデザインが施されています。

裏面の印刷がないため、通称「うらしろ」と呼ばれ、世界的にも有名な紙幣です。