琉球通宝 半銖 本物と偽物の見分け方

琉球通宝 半銖

 

こちらの記事では琉球通宝 半銖の真贋について解説していきます。

この記事を読めば市場に出回っている、

本物と偽物を見分けられると思います。

 

 

 

琉球通宝 半銖の本物と偽物の見分け方

ステップは以下の通りです。

1、側面(エッジ)を見る

2、デザインを見る

 

基本的に側面を見れば真贋が分かります。

 

偽物①

それでは1枚目の偽物を見ていきましょう。

 

1、側面(エッジ)を見る

琉球通宝は側面に「サ」の刻印が打ってあります。

こちらの側面にはその刻印が無いので、

偽物と断定できます。

ただし、古銭の状態によって不鮮明な時がありますので、

見えにくい時はルーペで見てみましょう。

 

また、側面に横一本の線が入っていますが、

型に金属を流し込んで鋳造で作った痕跡になります。

 

念のため、本物の側面も見ていきましょう。

側面にはっきり「サ」の刻印が打ってあります。

 

更に側面の肌質も見ていきましょう。

 

 

偽物と判別できましたが、

一応デザインなども確認して見ましょう

 

2、デザインを見る

本物と表面のザラザラ感を比較して見てください。

 

お気軽にご連絡ください TEL 03-5958-7688 受付時間:午前10~19時

PAGETOP
Copyright © Antylink, Inc. All Rights Reserved.